内窓の取付

今お使いの窓の内側に新しい窓を取り付けることで、お部屋がもっと快適に。しかも工事は1ヶ所わずか1時間程度と、とてもスピーディー!こんな効果が期待できます。

1.断熱効果
外の寒さ(暑さ)を伝えにくい樹脂製サッシと、2つの窓の間の空気層によって内外の熱の行き来を減らします。冷暖房の効率もよくなり、省エネ、節約効果も期待できます。
2.結露の軽減
断熱性を高めることで窓ガラス、サッシにおこる結露を軽減します。
冬の結露にお悩みの方はぜひご検討ください。
3.防音効果
窓を2重にすることによって機密性を高め、音の出入りを減らすことができます。

取扱内窓の一例

引き違い窓2枚建(W1000×H600)
施工費込:34,000円~(税抜)
FIX(嵌め殺し)窓(W500×H600)
施工費込:29,000円~(税抜)

※表示料金は参考価格です。
  実際の価格はサイズやガラスの品種等によって異なるため、詳しくはお問い合わせ下さい。

窓の交換(カバー工法)

既存の窓枠を残したまま新しい窓を取り付ける工法です。
床や壁を壊さず工事ができるので、時間、手間、費用が少なく、
手軽に窓を新しく出来ます。

メリット・デメリット

断熱性がよくなります。
障子(窓の動く部分)のガタツキなどがなくなりスムーズに使えます。
窓の種類の変更(例えば固定窓を開けられる窓に)が可能です。
ただし、既設の枠の内側につけるという性質上、元の窓より少し小さい窓になります。

価格は既存の窓の状況、使用ガラス品種等により異なりますので、 一度お気軽にご相談ください。

もとの枠の上に新しい枠を取付けます。

面格子

面格子で防犯性アップ。外部からの侵入を防ぎます!
シンプルなものからおしゃれなデザインのものまで、幅広くお選びいただけます。
お使いのサッシによっては壁に穴を開けず施工することも可能ですので、ぜひご相談ください。

防犯ガラス

防犯ガラスとは?

2枚のガラスを圧着フィルム(中間膜)で加熱圧着して貼り合わせたガラス
で、次のような特徴があります。

1.ガラスの破片が飛び散りにくい
中間膜とガラスが圧着している為、ガラスが割れても破片が飛び散ることが少なく安全性が高いです。
2.防犯性が高い
ガラスが割れても中間膜があるため、道具や手を通して鍵を開けることを防ぎます。

割替え・ガラスの交換について

防犯ガラスは使用するガラスの品種・厚みや中間膜の厚み等によって
価格が異なるため、詳しくは無料お見積りをお申し込みください。

無料お見積りはこちら

ペアガラス/エコガラス

ペアガラス・エコガラスとは?

2枚以上のガラスの間に乾燥した空気の層を作ることにより断熱性を高めた
ガラスで、次のような特徴があります。

1.省エネ効果が得られる
中間の乾燥した空気層によって内外の熱が伝わりにくくなり、暖房(冷房)の効果を高めます。
2.結露の軽減
冬場外側のガラス温度が下がっても、中間層によって内側のガラスの温度が下がりにくく、結露を起こしにくくなります。

割替え・ガラスの交換について

ペアガラスは使用するガラスの品種・厚みやその組み合わせ等によっ
て価格が異なるため、詳しくは無料お見積りをお申し込みください。

無料お見積りはこちら